全国社会福祉協議会

令和2年度「民生委員・児童委員の日」について|全国民生委員児童委員連合会

全民児連からのお知らせ

令和2年度「民生委員・児童委員の日」について

2020.02.27

2020.05.07更新

本会(全国民生委員児童委員連合会)は、毎年、5月12日を「民生委員・児童委員の日」としています。

また、この日からの1週間(5月12日~18日)を「活動強化週間」と定めています。
民生委員・児童委員について、より多くの人びとに知ってもらえるよう、全国各地においてさまざまな広報活動が展開されます。ぜひ、各地での取り組みに対してご理解とご協力をお願いいたします。

なお、民生委員・児童委員、民児協関係者の皆さまにおかれましては、今年度の取り組み実施にあたり、密閉空間・密集場所・密接場面を避け、大勢が一堂に会することなく広報媒体を活用するなど、感染予防・拡大防止を優先し、関係先・民児協内で合意の上での活動をお願いいたします。

民生委員・児童委員の日   5月12日(火)

活動強化週間  5月12日(火)~18日(月)

◎令和2年度「民生委員・児童委員の日 活動強化週間」実施要領

◎「民生委員・児童委員の日 活動強化週間」の実施等にかかる留意点について(令和2年2月21日付厚生労働省通知)

◎「民生委員・児童委員活動における新型コロナウイルス感染拡大防止等のための当面の留意点について」(令和2年3月2日付厚生労働省事務連絡)

◎全民児連会長メッセージ(新型コロナウイルス「緊急事態宣言」の全国拡大を受けて)(令和2年4月17日)

◎全民児連会長メッセージ(「人と人をつなぐ私たちの強さ」)(令和2年5月7日)

 

「民生委員・児童委員の日」とは
民生委員制度は、大正6(1917)年、岡山県で創設された「済世顧問制度」を源としています。この済世顧問の設置に関する規程が交付されたのが同年5月12日であることから、この日を「民生委員・児童委員の日」としているものです。
民生委員・児童委員について、より多くの人びとに知ってもらうこと、また民生委員・児童委員の意識を高めることを目的としています。

※全国民生委員児童委員連合会は、民生委員・児童委員PRグッズを各種作成・頒布しています。活動強化週間に合わせ、ぜひご活用ください。

PR映像「民Say!Rap!」とフリーペーパー「民SAY!」についてはこちら

PRカード、ポスター、クリアファイル等のグッズ各種については、「民生委員・児童委員 専用ページ」内の 「民生委員・児童委員PRグッズ」記事を参照ください。

全国民生委員児童委員連合会
〒100-8980  東京都千代田区霞が関3-3-2  新霞が関ビル
tel.03-3581-6747 / fax.03-3581-6748
Copyright(C)2019.全国民生委員児童委員連合会