全国社会福祉協議会

「新型コロナウイルスを踏まえた単位民児協活動環境調査」結果を報告します|全国民生委員児童委員連合会

全民児連からのお知らせ

「新型コロナウイルスを踏まえた単位民児協活動環境調査」結果を報告します

2021.01.04

 全国民生委員児童委員連合会(以下、全民児連)は、コロナ禍における民生委員・児童委員活動および単位民児協活動状況を把握するために、「新型コロナウイルスを踏まえた単位民児協活動環境調査」を実施しました。

 本調査は新型コロナウイルスによって地域における生活のかたちが変わることを踏まえて、これからの民生委員・児童委員、民児協活動の内容や方法について考えるために、新型コロナウイルスの感染拡大前後で民生委員・児童委員活動や単位民児協活動がどのように変化したのか、実態を把握することを目的としています。

 結果を以下のようにまとめました。

調査結果概要
全社協定期発行「Action Report」(令和2年12月1日/第182号)(全民児連の調査結果を報告)
1.集計結果(全体版)
○2.集計結果(自治体人口規模別) ※準備中
○3.集計結果(単位民児協所属人数別) ※準備中
調査票様式

※調査の対象数10,420人は調査票送付先とした人数のこと。調査母数。
※対象としたのは『View』の送付先データに「単位民児協会長」の宛先として登録があった方々である。したがって、本調査には法定単位民児協以外のみなし単位民児協が含まれる。

新型コロナウイルス感染拡大を受けた民生委員活動について

全国民生委員児童委員連合会
〒100-8980  東京都千代田区霞が関3-3-2  新霞が関ビル
tel.03-3581-6747 / fax.03-3581-6748
Copyright(C)2019.全国民生委員児童委員連合会