全国社会福祉協議会

民生委員・児童委員活動保険について|全国民生委員児童委員連合会

  民生委員・児童委員活動保険について  

民生委員・児童委員活動保険について

民生委員・児童委員の皆様が安心して活動を行うことができるよう、その環境整備の一環として、活動中の不慮の事故による負傷時の補償等を行なうことを目的に、全国民生委員児童委員連合会(全民児連)が全国約23万人の民生委員・児童委員すべてを加入者として、保険会社と一括契約を行なっているのが「民生委員・児童委員活動保険」です。

この保険では、委員活動中のケガを補償(死亡、後遺障害、入院・通院補償)する傷害保険を基本として、民生委員・児童委員活動に即した補償内容を付加したものとしています。民生委員・児童委員活動支援のため、保険料の1/2について国(厚生労働省)の補助を得ているものです。

全国の委員すべての一括加入に加え、既存のボランティア活動保険では補償対象となっていない委員活動に起因する活動対象者からの暴力行為による委員本人や家族のケガや個人情報紛失時の賠償責任に関する補償を盛り込んでいる点も特徴です。

◎保険制度の概要(平成31(2019)年度版パンフレット)

全国民生委員児童委員連合会
〒100-8980  東京都千代田区霞が関3-3-2  新霞が関ビル
tel.03-3581-6747 / fax.03-3581-6748
Copyright(C)2019.全国民生委員児童委員連合会